講師紹介

profile

大魚 信頼(おおうお のぶより)

 

1973年生まれ、広島県熊野町出身。広島市西区鈴が峰町在住。

広島市立井口中学校、広島大学附属高等学校卒。中学時代は鷗州塾で1番を2度(平均でも3番くらい)。広大附属高校は4番で合格(中学受験はせず)。広島大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程前期修了。名古屋大学大気水圏科学研究所研究生の後、エンジニアの仕事に就く。

広島大学附属高等学校ではオケと体育s…マスゲームで副幹でした。大学院時代の専門は宇宙物理学・相対性理論。書いてた論文は共著でこんなのです。

Profiles and Polarization Properties of Emission Lines from Relativistic Disks
Jun OGURA, Nobuyori OHUO,* and Yasufumi KOJIMA
Department of Physics, Hiroshima University, Higashi-Hiroshima 739-8526
(Received 2000 January 20; accepted 2000 July 10)

題は「相対論的な降着円盤から発する輝線のプロファイルと偏光」です。日本天文学会誌(英語)。内容は「回転している(角運動量のある)ブラックホールの周りに降着円盤があったとして、そこから来る光の偏光の様子を調べると、ブラックホールの角運動量に関する見識が得られるのではないだろうか?そこで計算してみました」という論文です。勉強になりましたが、苦労しました(笑)。

指導歴

大手大学受験予備校、大手全国フランチャイズ個別指導塾等で中高生向け講師を8年歴任、研鑽を積んだ後、独立。そのころの結果の一例では「修道高の物理で平均-10→学年3位(ちなみに修道高は2015年で東大9人京大6人)、基町高創造表現コース(美術科)から文転→授業にない数IIBをゼロから指導→西南学院大(偏差値65)合格、広大附属高でずっと体調不良の生徒さん→センター受験に成功→広島女学院大・広島国際大に合格」等。岡山大、関西大、東京都市大、広島工大、近畿大、金沢工業大、高知工科大、安田女子大、福岡大、呉高専、崇徳高、広島三育学院高、広工大高、宮島工業高、安西高、山陽高、可部高、吉備学園高等、多数合格。尾道北高最下位周辺→京大理学部オープンB判定(合格可能性70%)→生徒さんの家庭事情変化により不受験)。国立大歯学部コースも担当、通信制高校の生徒さんのサポート、精神科病棟での出張授業も担当。

他にも有名国公立大学・私立大学合格実績多数、指導経験人数は個別指導・家庭教師形態で約100人(集団授業形態は別)。

ワークステーションSolarisの管理資格、日商簿記2級、第2級アマチュア無線技士の資格も持っています(昔はモールス通信が出来てました)。

写真は2014年11月、西区三篠公民館前にて、公民館まつりの合間に撮影。